カテゴリ分けてみました

ちょっとは見やすくなったかな?
そして、カテゴリの上にブログランキングのボタンを付けてみました。
一日一回押せるそうな。地道に押そうと思います!(自分で)


ではでは、彫金机の続きでーす!

なんやかんや良い感じになった自作机ですが、前回のような悪戦苦闘もありまして。
使おうと思ってた物が使えなかったりした事もありました。
それがこちら↓

R0015400.jpg

スライドレールです。
引き出しにつけて、すべりよく引き出せるようになる画期的アイテム。
どこに使いたかったかというと、こちらなのです↓

R0015402.jpg
下から2番目の…

R0015403.jpg
ここ!引き出し板です。

なんで使えなかったかと言うと金具の構造上の問題で、
上の板と引き出し板との間に隙間が開いてしまうのと、
幅が少し机から出っ張ってしまうのとで、見栄え悪くてやめました。

ちゃんと設計できる人なら、買う前に分かったんだろうなぁ…。
900円、無駄な出費となってしまいました。無念。

R0015406.jpg

結局どうやって引き出し板を設置したかというと、
↑の金具を使いました。

R0015407.jpg

L字の部分に、板を乗せるかたちです。
ちょっと滑りは悪いですが、問題なく使えそうです。

引き出し板は、デザイン画を描いたりするときに使います。
天板部分だと高すぎるので、描きづらいのです。
引き出し板部分の高さは普通の机と同じくらいにしています。
自分仕様に出来るのが、DIYの良いところ!

R0015411.jpg

ちなみに一番下の引き出しは粉受けです。
ここで、削ったときに出る金属の粉をキャッチします。粉も財産ですからね!
粉受けの中のにも引き出しがありますが、これは地金の種類ごとに変えます。
地金が混ざってしまわないようにです。
引き出しは上に4つあるので、4種類の地金が使えます。

DIYだと自分の希望通りに配置が出来るので、彫金机欲しい方にはおすすめですよー。
木工に関しては技術も知識も経験も無かった私でも、何とか作れましたし!
失敗や想定外な事が起きても、無理やり進めちゃう根性さえあればオッケーかと!
何より何より、安くすみますしね…!!
どうぞお試しあれー。



あ、あと、一点お知らせ。
デザフェス無事当選したので、次回出展しまーす!
11/2と11/3ですよ。
なんか、面白いもの持って行きたいなー。

ホームページもご覧ください。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

marship

Author:marship
marship(マーシップ)は鳥をメインに、様々な動物をモチーフにしたシルバーアクセサリーブランドです。
動物たちの生き生きとした表情やディティールを大切に、見た人が思わずくすっと笑ってしまうような、そんなアクセサリー作りを心がけています。

お問い合わせはこちらまでお願い致します。


ホームページはこちら


ツイッターはこちら

sidetitleブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード